ともびより(知日和)

ともBのつぶやき

公平性

相変わらず裏口入学のニュースが大きく取り上げられている

 

 

あんまりテレビは見ないんだけど、そのニュースについてラジオで誰かが言ってたんだけど、

 

アメリカなんて裏口入学なんて当然の話

より多く献金してくれる人の身内を優先的に入学させて何が問題なのか?というのが当然の感覚

 

 

みたいな話をしていた。

なるほど、それも納得。経営者視点で言えば当然の事をしていると言える

 

 

国立の学校がこれをやったら問題だけど私立なら別に問題ないのではないか?と僕なんて思ってしまう。女性を制限している話でも差別って話もあれば現場の意見としては仕方ないって見方もある。

 

自分も消防に少しだけいたからわかるけど、実際女性の消防人員制限してたと思うよ。例えば消防とか自衛隊が女性制限してても世間の人はあまり声をあげなかったりする。

当然成りたい人の数が圧倒的に少ないってのもあるけどね。

女性だからって本当に適正ある人いるから一切排除じゃなしに、本当に適正ある人はなれる体系って必要だとは思う。そういうのは変えて行く必要があるけど、

 

やっぱり男性と女性はある程度適正ってのがあるのも事実だもんね

 

難しいところだよね。

 

公平性を求めればきりが無い

 

 

僕らなんて就職氷河期真っ最中だったよ。今なんて売り手市場。公平性の欠片もないよ。差別だ!って言えばこれも通じるんじゃないかな?

 

特に日本の初め入った会社の意義が大きすぎたり、転職が難しかったりするシステムの中じゃなおらさ

 

かと言って、僕は今みたいな売り手市場で良いところ就職しても、結局人生悩んでいつかやめてるだろうね。うんで結局今みたいな道に入ってると想像出来てしまう(笑)

 

でも、そんな理不尽な中でも上手く行かなかった事に意味を見出したり、その失敗から他の道が見つかったり、人生ってそんな事の繰り返しだとも思う。

 

裏口入学とか色々社会の問題出てるけど、人間社会だから出てくるのは当然の事。

だから上に立つ人間がどれだけ律せる事が出来るかってのが組織の全てに関わってしまうのが日本社会の構図なのかもしれない。