ともびより(知日和)

ともBのつぶやき

お祭り

祭りの時期になった

 

今年も祭りの手伝いが何回かある。
早速、先日もお祭りをやってきた

 

 

お祭りをやる神社に行って、準備をしていた時

 

小学校3年生ぐらいの男の子が
神殿の柱を登って、神殿のすぐ横で遊んでいた。
それを見た総代さんが怒った

 

早くそこから出なさい

 

ってね。
そしたら子供は

 

イヤだ

 

と言ったり、

 

そこは危ないから階段使って降りなさい

 

って言ったら、

 

よじ登った所から降りる

 

って言ったり、
まあ、総代のおじいさんの言う事なんて聞かないし、反抗するし、

 

総代さんも

 

最近の子供は本当普通に口答えして反抗する

 

って嘆いておりました。
最後に

 

あの子より親が悪いんじゃ親が

 

って呆れていました。

 

まあ、それを見ていた僕ですが、結局一連の流れを準備しながら傍観していました。
任せれば良いとは思っていたからね。

 

でも、僕だとあこまで怒れないな!って言うのはある。
総代さんも本気で怒ってるわけじゃないけど、ちゃんと叱るって意味で声を荒げていた。
最近の若い人こういう事できる人少ないんじゃないかな?
それに僕は自分の子供を叱るのは良いにしても、よその子を叱るってのは気がひけるってのもあるね。
悪いことをしている子を見たら、しっかり叱る。
出来るようで今の世の中では難しいよなって思う。
昔はそういう人がいたけど、今は少ないよな^^;

 

本当しつけって事が失われた時代になってきたなって思うのであります。

 

で、その悪いことをしていた子供なんだけど

 

小学校3年生ぐらいなのに茶髪

 

なんだよな。
学校でも注意されないのか?学校に行っていないのか?
よくわからないけど、親の育て方ってのが少し見える気もする。

何が正しいのかわからないってのがこの世の中だから、どうとも言えないけど、僕はやっぱり、9歳ぐらいの子供の髪を染めるのはおかしいと思うし、神様の神殿の柱をよじ登るなんて無礼な事はあってはいけないと思う。危ないからじゃなしに無礼ということを知らないといけない。総代さんは危ないからって注意してたけどね。

なんか昔の人が大事に伝えてきた日本の心ってのが本当失われたよね。
失われたこそ大事って事もわかったのではあるけどね。
僕も昔は伝統とかしきたりとかクソ食らえって馬鹿にしてたよ。

でも、今はその中にこそ伝われるべき大事なものも含まれているってわかる。と
間違って伝わってるのもあるから、全部が全部とは言えないけどね。

その辺りももっと詳しくわかるようになったら楽しいなぁって思ってるけどね。

 

何はともあれ一年に一度地域の人が集まって、わいわいがやがややるって祭りという行事。色々形は変わりつつあるけど、続いて行くものであったら良いなとは思います。