ともびより(知日和)

ともBのつぶやき

良い子を傷つけてはならない 続き

なんで、我慢してルール守って真面目に生きてる人間が傷つかないといけないのか? って話ですね。

確かに良い子は、学校や会社では怒られないかもしれない。 でもそれだからって傷つけてはいけないって結びつけてしまっている自分がいるわけです。

良い子・真面目な子って生き方は自分が大事にしてきた生き方。 それを否定したくないってのもあります。

そもそも我慢してルール守って大人しくやってるわけです。 褒められたり、大切にされるって当然の権利

なんて言ってますよ(笑) 例えば、公務員になる為に良い大学行って一生懸命勉強して公務員になれました。 公務員って守られた仕事ですね。 公務員になれたから好き勝手やっても良いし、公務員を武器に使って、婚活したって何も問題ないわけです。 だってその人がどうしても手に入れたかった特権ですからね。

つまりは、ルールを守って言った事に従うって事で

良い子って特権が与えられる

って事になるのかな。 お、そうか、

良い子が濡れ衣着せられて、悪い子とかに仕立てあげられるとか

絶対許せないわ(笑)

濡れ衣着せる方がどうかしてる。 良い子だからいじめられるって事実多くある話し

よく考えたら、良い子だからって嫌味言われたり、そんな経験わんさか。 良い子なのにいっぱい傷ついてる自分の事すっかり忘れてたわ

 

それが全く納得いってなかったんだね。 先生に反抗せず従順だから、何か頼む時ってやっぱり先生もそういう子選ぶでしょ? それを見てヒイキされてるとか言われる。

僕はそっちの視点だから、逆の視点で考えてみたら、

楽しくない 私だって先生に構って欲しい 媚を売っている。せこい

なんて思ってそう。 僕がひいきとか言われる事で学ぶことは

僕の本当の思いは

僕だって先生に反抗したい 反抗できる人が羨ましい 反抗しても陰でしか出来ない。面と向かって反抗出来るなんて羨ましい 僕だって君みたいに正直に生きれたらどんなに楽なのに・・・・

 

うわーこんな事思ってたんだ? 良い子だからって武器に使ってそれに隠れてたけど、僕は本当は反抗したかったんだね(小学校の時ね) まあ、生まれ育った環境あるよね。 母が祖父母に全く反抗しない生活してたから、もう僕も自動的にそうなってたんだよね。 この前母も言ってたけど、僕も祖父母に何か言われても全く反抗しなかったってね。 よその家だと、祖父母にそんな事言うの?って発言よく聞いてたけど、我が家はそんな事一度もなかったから良かったってね。

まあ、母が言わないから僕も全く言わないって事やってたんだろうね。 それを家族を離れても学校でもやってたわけだわ。

本心は本心は反抗したかったんだよーーー

でも、今はそれなりに反抗出来るかな? バイトでも店長に理不尽だと思う注意された時はちゃんと反抗します。 でも、まだ反抗弱いよね。 反抗というか思ったことを素直に言える力はもっと身に付けたいね。