ともびより(知日和)

ともBのつぶやき

そんな風に出来ることが羨ましい

バイトのおばさんがね、掛け持ちで昼のバイトもしているわけです。 1部上場のチェーン店系のレストラン(ゼンショーグループって言ってたから、ココ◯?とか思ってるんだけど、詮索はしない)

で、立て続けに人が辞めたらしいのね。若い人達が。 そしたら、今から夏休み入ってお盆って忙しくなるでしょ?

そこで、

こんな少ない人数で盆迎えるなんて鳥肌立つ だから、今日違う所面接行くのよ

って言ってたわけ。

もう確実に辞めるよ。違う所で働いてるってハッキリ言ったし、決まってないけどね^^;

素直に、

 

うわー凄いわ

って思ってしまった。 僕ならさ、ここで

こんなに人数少ないのに、僕がここで辞めてしまったら、本当大変な事になるわ!

って辞めたくても次の人が入ってから、せめてお盆か夏休みがが過ぎてから!!! って絶対思って、辞めないんだよね。 おばさん超自由ーーーー♪

今までも基本飽きたらバイトやめるらしいから、基本3ヶ月が限度らしい生活してたらしい。 社会保険がつく仕事は長く働くらしいけどね。あくまでバイトはすぐ辞めるって姿勢だってさ。 それでも母子家庭で子供もしっかり大学行かせてるからね。やることやってるわけ。凄いのよね。

 

本当このおばさんみたいな生き方でも全く構わないわけ。 羨ましいとは思うけど、やっぱり僕は出来ないかな。 そんな不器用な生き方しか出来ないのが僕の生き方何だよね。 いくら自分に負担が多くなるってわかってても、今まで働いてた場所が本当大変な事になるのわかって、さようならーーーって去れないよ。

確かに損な生き方かもしれない。 一緒に働いてる人も別に感謝してくれないかもしれない。 でも、放っとけないってのが僕の心情。 これも単なる自己満足に過ぎないのもわかってるよ。 でも、こうやるしか出来ない。

不器用なりに不器用な生き方しか出来ないけど、 これが楽しいって言えるかな? それともおばさんみたいに自由に生きたい? そもそもおばさんが自由で僕が不自由って言ってる時点でおかしいんだよね。 僕も自由なんだよな。

自由に不器用な生き方を選ぶバカなんだよな。

山道でもわざわざ遠回りの道を選ぶ。 富士山登るのも、5合目まで車で行くのは登山にならないって、1号目から歩いて登る。 夏でも熱いからクーラーつければ良いのに、熱いって言いながらそこで汗かきながら耐えるのが好き

これが僕以外のなんであろうか? こんな僕をこよなく愛してるんだよ。 誰がなんと言おうとね。これが僕ってもんだ!って自信持って言えるよ。 だからこれからもこんな僕で生きていくのさ♪