ともびより(知日和)

ともBのつぶやき

誰よりも自分が大好きだってさ

サーバ借りて、ワードプレス使ってやってるんだけど、まあ、色々と攻撃受けます(笑) あっちこっちイジられたりしてね^^; 無料ブログならこんな事ないんだろうけど、いい勉強なりますわ。

 

苦しい苦しい

 

自分と対話しようと思うと、いくらでも苦しいと言ってくるわけです。 僕に何か言いたい事ある? って聞いて、一番に返ってくるのは9割が苦しい(笑) これキリがあるのかな? まあ、それでも自分の声を聞くのは自分しかいないのだから聞いてみる

 

何が苦しい?

火事で焼きただれて、這って歩いてる女性が苦しいって言っている

身体中痛いだろうし、熱いだろうし、本当に苦しい。 喉も乾いている。苦しいとしか言えない

なんとか助けれて一命は取り留めたものの、そこからも辛い人生が待っていた。 家族はみんな失った。 女性としても顔まで焼きただれて、外を歩くのも恥ずかしい。

あの時死んでいれば良かったって何度も思った。 でも、あの苦しい状態にいる時、死にたくないって思った。

 

あー死にたくないって思ったんだ。 つまり生きたいって願ったんだ。

こうなる事を知らなかったから? いや、そうじゃない。どんなに辛くても生きたいと願ったんだ。 死の間際で生きたいって願った。 それが本心以外の何なのだろうか?

今でも死を目の前にして、生きたいと言えるだろうか? いや、あーここで死ぬんだ? やりのことしたことあるけど、仕方ないかぁ ってやってしまうよね?僕は。

死を前にしてるって事は、まだ生きてるって事だ。 死を拒否する権利もあるんだ? 拒否できないかもしれない。でも生きたいってもがいても良い。 生きたいってもがいても良いんだ。 何でもかんでも受け入れたら良いってもんじゃない。

死にたい死にたいって言っていた僕って実は、本当は生にしがみつきたいのかもしれない。 少なくともこの過去生の女性は生きたいって強く願った。 結果、生きてた方が辛かったのかもしれない。 でも、辛さから逃げるのが僕か? 逃げても逃げても逃げ切れず結局立ち向かうのが僕でしょ?

そうだね。もっと生きたいって気持ち強くしていこう。 うん、生きててやりたい事確かにあるよ。 比較すれば良いって話でもないけど、他の人より、やりたい事って少なすぎると思うわ。 生きてる事を楽しむって事忘れすぎていないかい?

ここでなぜか、

 

誰よりも自分が大好きだ

 

って言葉が出てきた。 あはは、こんな事出るようになっただけ凄いよね。 もっと公言出来たら良いかもね。