ともびより(知日和)

ともBのつぶやき

久々に号泣した

本当は昨日元嫁の御見舞行く予定だったのだけど、有り難いことに予想外に忙しくて行く暇なかったので、今朝行くことにしていた。 ちょっと懐かしい歌でも聞きたくなかったので、 youtubeで検索して、好きだった曲あったから聞いていたら、

涙が止まらない

PVの映像もうまい具合にヒットしまくりで、何処で何が反応したのか?わからないけど。 久々に号泣してしまったわ。

ってまた見直しても泣いたわ。 ストーリー勝手に想像したらもろヒットしすぎ

結局、元嫁に会うからってのも何か引き金になっていた気もする。 その後も2曲ぐらい好きだった曲聞いたけど、それ聞きながらも泣いてたな。 悲しい気持ちに触れることはあるけど、泣くまではなかなか無いので嬉しかった?(笑)

 

彼女からリクエストがあって

アイスが食べたい

とのこと。しばらく食事出来ない身体だったので、消化が良いアイスぐらいが無難な所。 買おうと思ってたお店の開店時間が遅かったので、違う店行って買ったりして、病院に到着。 久々に見る彼女の顔は

思ったより元気そうだった

正直もっとひどくてゲッソリしてるかとも思ったけど、安心した。

よぉ!

って一言かけあって、待合室の椅子に座って、

アイスが溶けるから早く食べて

と、催促するが、

あなたのアイスは?私が1人じゃ食べないの知ってるでしょ?

って、あー、やっぱり?って言いながら売店でスイカバーを買って一緒にアイスを食べた。 ちなみに、雨で肌寒かったのでスイカバーは身体に堪えた(笑)

 

まあ、入院生活とか健康の状態とか色々聞いた。 月曜日に退院だそうで、しばらく薬を飲みながら何とからしい、落ち着いたら仕事にも復帰するらしい。

次回は、子供と3人でアンパンマンの映画行くって約束をした。

最後の方で彼女が言ってくれた

他に良い人いるならそっちに行けば良いのに?

ってね。そういう事言う時点で他に良い人がいないって事を気付いてるって事でもあるよなって後から思った。 私より根本が一緒の人の方が良いはずだよってね。 確かに、彼女の信仰と僕のものは相容れなくてぶつかったこともあったけどね。 そりゃぶつかってる時は、根本はやっぱり一緒の人の方が良いって思ってたしね。

他にも人がいたから僕の思いは告げなかったけども(友達から言えとは言われてましたが他人前では無理です) 久々にゆっくり話せて良かった。

 

何というか、今まで結婚して良かったし離婚して良かったとも思えてはいた。 でも、今回の件でより一層強く感じたかな? そして結婚の辛さ等も楽しい遊びだったと本当に思えてきた。 ただ単純に楽しかったと笑って言えそうだ。 まだまだ完全には出来ないかもしれないけど、ちょっとずつでも変化している。

二人で話しても楽しい思い出話ししか出てこない。 どうであれ、2人の人間としてお互いをよく知っているのは、両親より結婚した2人同士であったと今ならよく分かる。 僕という人間を一番理解してくれて愛してくれたのは間違いなく彼女だった。

今なら確信を持って言える。 僕の食の好み、笑いの好み、本当色々見ててくれたんだな?って改めて気付かされた。 そして、僕も彼女を同じようにして見ていた。

そして、結婚っていうものを僕をより人間らしくしてくれた事も間違いない(笑)

こうやって一ヶ月に1回会いながら僕の中で色々と変化していくんだろうな。 僕は人でなしでもあるから、一切合わないなら合わないで平気だったりするけど、逆に会うほうが大変(心が乱されるから)だから会ってるんだろうね。

さぁ。新たな気持で進んで行くよー