ともびより(知日和)

ともBのつぶやき

疲れた

一泊二日の泊まり込み研修に行ってきました。

 

感想は?って

取り敢えず疲れた。激しく疲れた。

一泊二日でも共同生活って本当疲れるわ。 今朝もバイトだったけど、起きるのしんどかった。

18年前に行かないとイケない研修ではあったのだけど、今年まで先延ばしてきました。 20歳前後の神職なりたての若造が習いに行っても、こんなもの必要ないってまともに話し聞かなかっただろうね。 そういう意味では行っても良い年頃になったんだろうなって思った。 まあ下は20歳から上は70歳近くまで幅広い。 だからこそ良いってのもあるけどね。

本当神社とか神職の事ほとんど知らなかってことがよくわかった。 今まではお祭りするだけが仕事って思ってたわけですよ。 実際、それが一番大事な仕事ではあるのだけど、

まあ宗教法人法から、何からって本当色々法に縛られてるの。 法治国家って言うけど、神社も法で縛られてる面もあり、法で守られてる部分もあり。 まあ、そういう事学ばないでこういう事やってる人多いけど。 実際には、法があって、こういう事を守ります。遵守しますって前提で神主って資格を与えられてるわけね。

よく、神社やってんなら金儲け考えたら良いのに?とか言われるんだけど、 実質出来ない縛りがありました。

まあ、僕はそうだろうとは思ってたけどね。 結局、神社ってのがお金を儲ける宗教法人ではないからね。 あんま酷いことやってると、ほーいって捨てられちゃいます(笑)

そして、年々法律も厳しくなってるの。 なんで?って

単純に法律で律しないと好き勝手な事する人増えてたから

昔は常識の範囲内でこんな事する人いませんよね?って感じで法律作ってもさ、それ破る人平気で出てきたら秩序が乱れます。秩序を守るためには法律で規定するしかなくなる。 殺人にしてもそう。 法律で駄目だってしないと、殺人してしまう人がいるわけ。 罪になるから殺人しないって人もいるわけだわ。

結局法律についてばっか学んだわけじゃないんだけど、法律についての勉強で色々思うことがありました。 日本人として法治国家に住んでるんだから、色々法律縛られている。 まあ、多くの人を統制するには法律って本当便利なんだよね。

 

なんか疲れてて頭も回らんわ 休もうっと