ともびより(知日和)

ともBのつぶやき

父の誕生日

今日は父の誕生日だ。 もう76歳だ。 もうそんなに歳になってしまったのか^^; でも基本元気だから歳も感じないんだけどもね。

誕生日プレゼントは軽い長靴。 毎年、作業着や作業靴。 農家のおじさんそのもの。

父親ってある意味物欲がほとんど無い。 ファッションは当然興味も無く、趣味もなく、いや、今の趣味は農業か? 本当遊んで暮らしてる人からしたら、何が楽しいの?って言われるような人だわ。 タバコは吸うけど酒は飲めない。

そういう面では僕は父親に似てるんだなって思う。

僕も働いてた時言われたよね。 会社の上司に、酒もタバコも女もやりません。 って言ったら、生きてて何が楽しんだ? ってね。 他にも夜の世界を知ってる人にも言われたよね。 もっと遊んでみたら? って、でも前も書いたけどキャバクラ行っても何も楽しくない。 お酒の席も何も楽しくない。

一時は、これが楽しくないって事が異常だとすら思ったよ。 楽しんでる人が圧倒的に多かったから。 でも今は自信持って言える。そんな事しても何も楽しくやりません。 あなたは楽しいでしょうが、僕は楽しくないしお金の無駄なのでごめんです。 ってね。 初めはキャバクラ行くのも嫌だった、でも、行かないで決めつけるより嫌々でも行ってみたら何か変わるか? って思ったけど、思った以上に最悪だったというオチでした。 今は会社にいるわけじゃないし、無理な誘いもないから良いのだけども。

話は戻り、 父と母の世代は、平日は仕事に行って、休みの日は農作業。 余暇なんて発想自体生まれないんだよね。せいぜい買い物に行くぐらいが休みの日の外出。 本当に真面目に生きるしか方法が無かったとも言える。 家を守るため、家族を守るためだけに生きてる。 そう言った感じだ。

でも、父も母も人生楽しんでないか?って言うとそうでもない。 父は教員の仕事が嫌だったらしいのだけど、仕事辞めて完全に農業に従事するようになってから、生き生きしている。 母も父が働いてた時より、ずっと生き生きしてると言っている。 きっと色んなストレスがあったんだと思うな。父も話さないし、基本苦しんでる姿見せないからね。 家でもそんなに笑う人じゃないしね。

ずっとずっと家を守り続け、真面目に働き、家族を守り続けた立派な父親だ。 尊敬するけど、本当は何かやりたい事あったんじゃないかな? って今思ってしまった。 結果、今までの人生やりたい事やってきたとなるかもしれないけど。

たぶん小さい頃の夢とか他にあったんじゃないかな? 聞いて見てみようかな?

なんかで見たよね。アンケート取ったら年配者の9割近くは、人生でもっとやりたい事をやっておけば良かったと後悔してるとか?なんとかって話し。

僕が父の歳になる頃には、やりたい事やりきった。いや、今もやりたい事やって人生楽しんでるよ って姿を見せているのが一つの目標だな。