ともびより(知日和)

ともBのつぶやき

過去生

ちょっと明日から3日程不在ですので更新しません。 ホームページの瞑想の方は、書き溜めたのがあるので勝手に更新されると思います

  依頼されてた過去生です

単純に夫婦だった。僕は男だね。手を繋いで一緒に歩いてる様子。 妻は黄色い花なんて手に持って、そんなキャラなのか?(笑) なんか幸せそうな夫婦だ。

何かあったのか?って聞いたら、場面が変わって。 花に包まれて棺桶の中で死んでいる妻の姿。まだ若い

何があったのだろう? 事故にあってしまった。自分が気をつければこんな事にならなかったと嘆いている。 一緒に歩いていて、踏み外して、転落→死亡 っぽい

後悔している思いが

  • こんなに早く死ぬなら精一杯大事にしてやればよかった
  • 自分が身代わりになりたかった
  • 楽しそうに幸せそうにしていたが、本当に幸せだったのか?
  • 妻を大事にしていた。でもそもそも自分には好きって何かがわかっていなかった
  • 一緒にいて楽しかったし、失ってから絶望だった。これが好き、愛してたということなのか?
  • 自分でもわからず凍りついて自分の心、あなたが溶かしてくれました。
  • 失うことでそれに気づけました
  • それに気付かせる為に一緒になって死んでくれたというのか?
  • あなたの愛に感謝します

 

僕は、今でこそ感情それなりに豊かになったと思うけど、昔から、相当欠けてました。 好きって何かがわからない。そんな過去があっても不思議じゃないんです。

って書いてたらなぜか泣けてくる。 人を心から愛したいという気持ち。ずっと失ってたものでした。 相当辛い思いをしてる。一つずつ紐解きたいけど、たぶん膨大すぎるわ。ここ。 襲ってくる感情が膨大過ぎて何もわからん。時間書けるしか無いか・・・。

そのうち紐解けたら良いなと・・・・。