ともびより(知日和)

ともBのつぶやき

人を癒やす仕事

昨日思わず言われた言葉があります。

 

「人を癒やす仕事をされてるなら、これ以上人を傷つける事はやめてください。」

 

言われて確かに軽率な行動をしたのかもしれない。

とは思いました。言われるまでわからなかったんですよ。そこは素直に謝ります。

 

でも、癒やす仕事の意味が違います

人の心は傷付くものと見ていますよね?

もし、そもそも傷付くって事が正常じゃないとしたら?

傷が付いても、必ず立ち上がれる強さが誰にもあります。あると信じています。

私たちは、躓くこと傷付くこと痛みを伴う経験をしてこそ成長するんだと確信しています。

そして、そこから学びを重ねて成長していくとどうなるか?

段々と傷付く出来事がなくなって行くんです。ネガティブな反応が減っていくんです。

それが元々の正常な状態だと考えたらどうでしょう?

 

僕も相手が傷付くとわかっていても、傷つける言葉を選ぶ時もあります。じゃないと届かないからです。

そりゃ嫌われたくないですよ。でも嫌われても良いからそうやっています。

実際嫌われたら落ち込むかもしれませんがね。

 

癒やし表面的な一時的な癒やしじゃなくて、傷を治すための癒やしです。

痛みを伴うことのほうが多いです。

そういう仕事をしています。