ともびより(知日和)

ともBのつぶやき

振り返る13

そしてそのタイのチェンマイの瞑想会のときにね、瞑想ティーチャートレーニングの話も出て、希望者がいれば開催するので是非声を上げてくださいって言ってました。

 

少し迷ったんだけ、日本に帰ってから、やっぱりあそこで2ヶ月瞑想してみたいって思いが強かったから、お願いして、翌年の1月から瞑想トレーニングに行くことが決まりました。

 

その後ぐらいかな。まきさんが個人セッションを始めるようになったらしく、久しぶりに瞑想会に参加してみて、そんな話を聞いて、じゃあ僕もお願いして見ようって事でお願いしたよ。もうモニター価格ではなかったけどね(笑)

 

なぜか当時から色々凄いと褒めてくれた。それなりにチャクラも開いてたかな?よく覚えてない。でも昔のチャクラ鑑定もしっかり残してます。当時は過去生見るのもすっごい時間かかる事もあったからね。今とは大違いのセッションだったけど、当時の僕でも感動物だったのは事実よ。

 

そして、10月頃かな?元嫁との出会いがあり。ここには詳細書かないです。

1月にタイのチェンマイに2ヶ月の瞑想しに行きました。

 

昼にボブ・フィックスの講義が3時間ぐらいある以外は瞑想に使いましょうってコース。でも強制ではないので、ある意味自由です。まあね。結構瞑想三昧しました。

まあ、色んなマントラ伝授してもらったり、良い経験しましたよ。

僕なんか、きっと何か凄い体験出来るはずと期待して行ってた部分あったけど、何も無かった(笑)でも、このお陰でもう奇跡的な体験を求めようとかそんな思いも一切なくなりました。あ、僕はそんな事起きないんだなって確信。それで良し。

本当覚醒体験したって人がそれまでどんだけ羨ましかった事か!!!

まあ、そこまで瞑想ばっかりしてたけど、何か大きく変わったって?よくわかんない。まあね、変わってないとは言わないけどね。

 

それで2ヶ月無事に終わり、瞑想教師になれました。元々教師にはそこまで興味なかったし、それで食べて行こうと言う気もなかったので、帰って少ししてから、元嫁と付き合うとこになり、結婚の話が出たとき、結婚の条件として、普通に会社で働くことを条件として出されたんだけど、意外に迷うことなく、やめても良いかな?って思えたんだよね。

 

それでお店をたたんで、会社に就職して、ついてに結婚ってなりました。