ともびより(知日和)

ともBのつぶやき

振り返る9

またスピリチュアルな世界に戻ってきた私であります。

まず、「神との対話」を読み返すことから初めました。

そして大学生の時買ったけど読まなかった「神との友情」も読みました。

また全く違った見方が出来ました。

次、何読もうと思った時、「神との対話」の中にディーパック・チョプラの名前が出てまして。凄い気になったわけです。

 

ネットも充実して来た頃です。スピリチュアルな本もアマゾンとか楽天でじゃんじゃん入るんです。え?こんな本もあるの?って驚くぐらいに。

 

でもね、ディーパック・チョプラの

「人生に奇跡を起こす7つの法則」

これだけは廃盤で手に入らない。(今調べたら80円ぐらいって^^;)

でも読みたく仕方なかった。

調べ上げたら、ちょっと離れた図書館に置いてあった、借りに行きました。

薄いけど、なんか凄い事書いてあるような気がして、これは!って思って、本の内容を全部ワードでパソコンに打ち込みましたよ(笑)

 

そうそう、この本が瞑想する切っ掛けになりました。瞑想がいかに大事かってのが書いてありましたからね。でも当時もこの本の内容簡単には理解出来なくて何度も何度も読んだね。

 

でも、瞑想のやり方とかは書いてなかった(?)気がする。

我流でやった。

初日目を閉じて座って3分でギブアップ

2日目5分もったかな?

7日目ぐらいでようやく10分ぐらい

そんな地道な作業でした。

目を閉じた途端、胸がざわざわして本当に苦しくてギブアップしてたんですね。

でも、3ヶ月ぐらいしたら1時間とか出来るようになった。

瞑想も努力ですよ(笑)

 

 

そんなで気功整体も習って(ここは端折ります)一先ず帰って、開業の道に入りました。

その頃には瞑想も完全な日課。朝晩30分必ずやってました。スピリチュアルな本も次から次に読み漁りましたよ。でも、良いなって思う本は限られました。

 

僕も甘ちゃんでしてね。開業してもすぐ上手く行くなんて甘い考えしておりました。現実は厳しかったです。

でも、ここで人と人との縁って本当に大事だなって実感しました。付き合いといったらおかしな表現ですけど。一つの縁です。それに整体って結局口コミが一番なので、誰かからの紹介なんて絶大ですよ。

 

1人じゃ何も出来ないんですよ。

誰かに支えてもらわないと何も出来なかった。

誰かに迷惑かけずに生きることなんて出来なかった。

 

1人で生きていけるって強がってた自分は凄いバカをみました。何も知りませんでした。

 

こんな事会社勤めしてたら学べなかったからね。

 

一先ずここで続く