ともびより(知日和)

ともBのつぶやき

振り返る8

ちょっとしたお知らせ

ここのブログは個人的な事にして、お店のブログは切り離します。

 

 

続き

 

で、また結婚の話が出て、話をすすめるようになってきた。

そして、順調に進んで行ってたら、彼女の親を心配する心から(親は離婚してた)、相手の母親と一緒に住んでも良いって話までしてた。そしたら、ある日急に、相手の母親に(僕給料は良かったけど夜勤がある不規則な仕事してました)、夜勤ある日とか、婿と二人で家にいたら気遣い過ぎてダメだから、結婚反対するみたいな話になり。(今考えても無茶だな)彼女も親が反対するなら結婚出来ないって言い出しまして。

じゃあ、仕事変える!と、他の仕事を探し始めました。

その時の仕事は仲間にも恵まれてたしそれなりに楽しかったし、辞める必要はなかったんですけど、ただ夜勤は辛かったのでずっと続けることは出来ないかな?と思っていた事もあり、思い切りました。

意外にあっさり、良さそうな会社に決まり。

その時の職場を去り、新しい所で働き始めたのですが、まあ、色々思ったのと違うのもあり、結局数日で辞めました。そして仕事探しては辞めを何度か続けてしまう。最悪のループ。彼女も忙しく、苦しんでる僕の相手をそんなにしてくれませんでした。

寂しかった(笑)(←ここ忘れてた)

 

で、ある時、もう自分の中で限界が来ました。

思いっ立って、即、四国88箇所を歩いて回る決断をしました。

彼女にも誰にも相談しませんでした。始発電車で徳島まで行き、着いてから、みんなが心配するから事後報告です(笑)

意外にみんなあっさり受け入れてくれました。誰かに怒られるかと思ったんですが、すんなりでした。

旅の目的なんかありません。逃げ出した結果そこにいました。でも、たぶん88箇所歩き終わったら何か得るものがある。そんな気がしていました。

元々体力あったし、歩いて回るのあんまり苦痛じゃなかったけど、色々な事を体験して学びました。本当に見ず知らずの僕に親切にあたってくれる人ばかりでした。

人ってこんなに温かいんだな♪って改めて人の心の温かさを知りました。

10年以上前の話ですが、今でもお世話になった人の顔を思い出せます。

ほぼ野宿で、やってましたが、何度か宿に泊まることもありました。

民宿と気功整体を一緒にやってる人がいて、宿泊まった時に、施術も受けさせてもらいました。その施術が感動的だったんです。

この事が、こういった仕事を始めるきっかになりました。

 

旅から帰って、また仕事を探そうと思いましたが、その気功整体をやってみたい!って気持ちの方が強くそちらの道に行くことにしました。

 

そう決めた後からです。またスピリチュアルにどっぷり浸かり始めました。

彼女とも分かれる事になりました。彼女は自分のせいで僕の人生を台無しにしたと思ったらしく激しく謝ってくれましたが、お陰で僕は本当にやりたい事を見つけれたのでした。