ともびより(知日和)

ともBのつぶやき

エネルギー

11・19日~11・23日まで遠征の為、

お休みします。

 

 

そもそもエネルギーって何?って話し

違ってたら誰かに突っ込んで欲しい

 

説明するのが実際難しい。

まず、整体で使ってるエネルギー

みんな気功と一緒でしょ?

って勘違いするんだけど、

 

たぶん、みんなが思っている気功のエネルギーは、自分のエネルギー使っちゃう感じだと思う。練ったり、集めたり、放ったり、するでしょ?

 

僕が言う気功と違うエネルギーっていうのは、

意識としては万物の根源であるエネルギーに向けています。

そういうエネルギーが僕というフィルターを通してる意味では、僕独特のエネルギーと表現できるとも思いますが、元は違いますので、いくらやっても疲れたりしないんです。むしろ、やってる僕も元気になっちゃいます。

あくまで、僕はエネルギーの通り道(パイプ)に過ぎないんです。

 

だから、色んなエネルギーも使えます。使えるというかパイプなので、流れてるだけですけどね。

 

でもね、エネルギーの定義って曖昧過ぎてるから、世の中すべてのものがエネルギーで出来てるとも言えるのね。

 

例えば、右手に集中する。そしたら敏感な人は、手に集中しただけで、ビリビリしたものを感じたり、温かさを感じたり、なんか目にみえないけど、感じれないものを感じる。こういったものを僕はエネルギーって言ってます。

何かを意識した所に、エネルギーが発生するみたいな感じかな?つまりは何をどう意識するかで物事がどれだけ変わってくるか?って話にもなると思うんだけどね。

 

そういったものを感じながら、整体するのと、何にも意識せず、見れて触れれるところだけで整体するのって一緒だと思います?どうせなら見れないけど、実際ある世界があるのだから、そこに意識向けて整体しましょうよ!ってのがエネルギー整体ですね。

 

もっとわかりやすく説明出来るように頑張ります。

物理学でも言うけど、すべての物質は振動しているとか、そっちの視点で次は説明したいと思います。

って遠征から帰った後にね。