ともびより(知日和)

ともBのつぶやき

たまには自分の事を書く

先日知り合いに背中から腰にかけてヒーリングしてもらって、少しは楽になりましたが、やっぱり背中と腰が気になるので、自分で探ってみます。

 

今回は、背中に焦点を当てます。

背中から伝わるもの

 

「悲しい」

 

もうね、これずっとです。隠してるつもりでもないし、どうやっても外れません。だから、僕はこの悲しさと共に生きています。

どんどん、掘り下げてみます。

意外なのが出てきました。

 

「人の悲しみも背負いたい」みんなの苦しみも背負いたい

 

頭ではこんな事思ってないつもりだったけど、そんな事思ってたみたいです。感情解放でも人の悲しみをすべて請け負いますって覚悟でやってますが、こんな事思ってたんですね。

どうして背負わなければいけないのか?

 

「人の痛みに触れること共感することで、自分の悲しさが埋まる気がする」

 

そんな事思ってました??

次々出てきます。「もっともっと悲しみたい」「破滅したい」・・・・。

そんな悲しみの奥に女性の姿が見えます。

愛されることを怖がっています。

こんな私がなぜ愛されるの?私は駄目な人間よ。

 

色々な出来事があって、悲しみのどん底苦しみのどん底に堕ちてしまった。もう1人の私です。

 抱きしめて涙が止まるまで抱きしめました。

そしたら、

「私がみんなの悲しみを背負えば、みんな苦しまなくていい」

そんなことまで思ってました。相変わらずの自己犠牲大好きです。

切り替えます。

「まず私が幸せになります。私自身を幸せにします」

幸せになって良いと赦します。そして、背中で幸せとは何かを語ります。

もう悲しみに明け暮れるのは辞めにします。私自身を救います。

みんなの悲しみ背負うなんてカッコよすぎ!ってただの自己陶酔でした。


少しは楽になったかも
背中の事はこれだけじゃないんだけど、こんな事を地道にやっていきます。